--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.10.2011:39

昨日車で横切ったw

那覇大綱挽、東西分ける
2014年10月19日

第44回那覇大綱挽(同保存会主催)が19日、那覇市の国道58号久茂地交差点周辺で行われた。約27万3千人(主催者発表)の観客が訪れた。ギネスブックで世界一の大綱とされる長さ約200メートル、重さ約43トンの大綱を約1万7千人が引き合った。30分の制限時間を使い切ったが東西引き分けた。通算成績は東西ともに13勝13敗15引き分けで肩を並べている。
 大綱挽は12日に予定されていたが、台風19号の影響で19日の開催となった。同保存会の比嘉稔会長は「日程が変わったため心配していたが予想以上に人が集まった。関係者と来場者の熱気があふれる大綱挽だった」と話した。綱挽開始前には旗頭行列(うふんなすねーい)が行われた。
【琉球新報電子版】

ソース
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-233377-storytopic-5.html

昨日大綱引きでしたね~w
ちょうど始まる前に車で横切りましたw
何年ぶりに見たのか..記憶にないくらいw
1万7千人も集まったのか~w
ビールの売り子でもやればよかったなwww
参加された皆様お疲れ様でしたw

ってことで
今日のスウィーツw

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

       さざれ石・オリーブ焼き菓子・招福菓子通販

            ★シェ・アンジェロ★

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

香川県高松市にある洋菓子店、シェ・アンジェロ。

フレンチベースに和のテイストを取り入れたこだわりの焼き菓子が自慢です。

庵治石の小石をモチーフに、サクッホロッとした食感がクセになるさざれ石。
小豆島のオリーブ抹茶を練りこんだ焼き菓子7種。
香川の伝統的な餡餅入のお雑煮を洋菓子にアレンジした招福菓子。
自慢のフロランタン。

フランス菓子の伝統的な手法にこだわりつつも、日本の皆様のお口に合う
お菓子に仕上げました。

さざれ石ってほんと石みたいなお菓子ですねw
12041154_529e99505d714.jpg

食感はサクッ、ホロッ(^ω^)ってな感じらしいですw食べてみたい
お歳暮にいかかですか?まずはサイトをチェック↓



2014.10.1921:00

( ・∀・) イイネ!

ゲーム開発の技伝授 琉大院生と企業、工業高校生に
2014年10月19日 琉球新報
沖縄】琉球大大学院生が先端のゲームプログラミングを高校生に伝授する講座が、沖縄市越来の美来工科高校で始まっている。ユニティーと呼ばれる世界標準のゲーム制作ソフトを操り、オリジナルのゲームづくりに生徒たちが挑戦している。今後基礎的なカリキュラムをつくり、人材育成に向けたプログラムを他の工業高校にも広げていく考えだ。
 講師を務める琉大院生の古波倉正隆さんは、ゲーム開発者の国際NPO法人IGDA(International Game Developers Association)の国内拠点を6月に設立し、代表も務めている。
 講座は、企業、大学、高校で連携を深め、感性や発想力が問われるゲーム市場で、早期の人材育成を図るのが目的だ。
 美来工科の講座は週1回で、古波倉さんは現在、同校ITシステム科の3年生を指導する。講座は企業提供で、ゲーム開発のブリブザー(那覇市、渋川浩史代表)が情報、資金面でスポンサーとなっている。
 今後の運営について渋川代表は「米MIT(マサチューセッツ工科大学)のゲームラボや台湾の大学との連携も視野に双方向通信でゲーム制作をすることも考えている。10代の生徒たちが明確にやることを見つけられる環境を整えたい」と言う。
 同校3年生の玉城竜之介君(17)=読谷村=は、ブリブザーのインターンでゲーム開発の実務を体験した。「プログラミングは難しいところもあるが、やりたいと思ったシステムが成功した時の満足感は何とも言えない」と話す。
 古波倉さんは「私も最初からできる子ではなかった。基礎から学べるカリキュラムをつくり、いまは3年生に教えているが、1、2年生にも対象を広げていきたい」と、県内からの実務家養成を展望する。

ゲームもいいけど
こういうIT系の人材がどんどん育っていいくといいですね
毎度思いますが、沖縄は物流コストやら生産能力が低いので
自然とIT系を強化するのがいいとオレは思いますね~
学生さんがんばってください♪

ってことで
オレはたまにどらやき食べたくなりますw

森上屋のどら焼き


創業から40年。1日に1000個売れる森上屋のあんこたっぷりのどら焼きは、直径11cm、厚さ5cm、重さなんと180g!
ボリューム満点のどら焼きは、味も絶品。
しっとりふわっふわの生地に瑞々しいあんこがよく合います。

さらに、重さ1kgを超える特大サイズのどら焼きは贈答やサプライズにもぴったり。
ぜひ一度お試しください。

04081445_53438cfff24e3.jpg

なんだかハンバーガーみたいですねw
気になる方は↓



2014.10.1816:10

ここにも現るw

「うるまの食」紹介 カフェで独自メニュー
2014年10月17日 琉球新報

 企業や地域ブランドのデザインを手掛けるノイズ・バリュー社(那覇市、我喜屋俊二社長)は10月から、うるま市で人気のカフェと連携し、地元食材などを使った独自メニューの提供を期間限定で始めている。来年3月まで。店舗紹介などのフリーペーパー「うるまはうまい」も製作し、うるま市の地元客はもちろん、沖縄本島南部の住民にうるま市の食をPRして来訪を呼び掛けている。
 うるま市は昨年から、地元の小規模事業者を育成する商品開発プロモーション事業を一括交付金を活用して実施してきた。昨年は販路開拓などを支援し、ことしは独自メニューの開発と販売に向けた支援を進める。
 独自メニューは、うるま市石川の外人住宅で展開している通称、カフェストリートのカフェ5店舗に依頼した。地元のトビイカと黄金芋、パッションフルーツの食材と、島トウガラシの辛み調味料「島ネロ」がおしゃれな料理に変身した。
 フリーペーパーは8万枚製作し、5万枚はうるま市の広報誌とともに各戸に配布する。24日からの沖縄の産業まつりでも配布予定。
 ノイズ・バリュー社の青木元さんは「昨年のアンケートでうるまの商品は全然知られていなかった。うるまを訪れる唯一の理由はカフェだった。特に若い女性がわざわざ足を運んでいた」と話し、多くの県民にうるま市を訪れるよう求めた。

ソース
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-233254-storytopic-4.html

はいwでましたーw一括交付金w
みなさんの税金ですw
一部の人だけ恩恵うけてますよwいいんですか?w
税金溶かしてばっかりw
民間のことは民間でやったほうがいいと思うけどw
行政が関与するとロクなことにならないw
と思う今日この頃w

ってことで
午後のおやつに和菓子なんてどうですか?w

また食べたくなる!3種類のもち米による絶妙な食感【羽二重餅】


菓匠 むら里ブランドについて

「むら里」では、徹底的に選び抜かれ、厳選された素材のみ使用し、
経験豊かな職人がこだわりの製法で昔ながらの技術に最新の知識、情熱を 傾けながら製造しております。
饅頭発祥の地において、あくまで本物を求める姿勢としてお菓子に対するこだわりを持っています。

安全・安心・美味しいのために

私達「むら里」はすべてのお客様の安心・安全・美味しいのために
「素材・製法・品質管理」に妥協しません。
職人が徹底的に厳選した素材を使い、じっくりと手間暇かけた丁寧な製法が
素材の良さを活かしたお菓子を生み出します。
昨今、特に重要視されている食の安心・安全に関し、専任の品質管理担当者を置き衛生的な
製造、管理、食品トレーサビリティ、理化学的検査などにも対応しております。

すべてのお客様に安心安全で美味しいお菓子をお届けするため
全従業員一丸となり品質管理の徹底に取り組んでいます。

気合入ってますね。いいものを届けようという姿勢が素晴らしいですw
コーヒーもいいけど、お茶と和菓子の午後の一息..なんてのも素敵ですなw
まずはサイトをチェック↓



オススメ♪

オススメ☆彡

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。