--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.08.2920:34

増えるかも..てw

GDP増えるかも…ネット消費、初の詳細調査へ
読売新聞 8月29日(金)8時17分配信

 総務省は来年1月から、インターネットを通じて販売される
音楽や電子書籍など22品目について、消費の動向を初めて
詳細に調査する。

 これまで十分に把握されていなかったネットでの支出が
明らかになり、国内総生産(GDP)が増える可能性もあるという。

 スマートフォンの普及で急拡大するネット取引の実態を
より正確に把握する狙いだ。市場の全体像が明らかになることで、
企業が販売戦略に活用するといった効果も期待できそうだ。

続きは下記ソースにて
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140828-00050151-yom-bus_all

増えるかも..ってw
コミコミの数字を発表してたわけじゃないんだなー
てかネットで購入はかなりあるでしょうにw
でもね..やっぱり店頭で手にとって、肌で感じてって
そういうのはやっぱいいもんですよ
CDとか~オレの高校時代は毎日レコ屋通ってましたよw
ジャケット見て、アレもいいコレもいいーなんて悩んでたな~
輸入盤中心のお店とか~那覇に数軒あったのにね..
スポンサーサイト
2014.08.2911:30

安心日本の食材♪

【経済】全国の特産品、海外へ 県物産公社、那覇空港ハブ活用
2014年8月29日 琉球新報

県物産公社(小嶺淳社長)は那覇空港を中継拠点(ハブ)とする
国際航空貨物事業を活用し、県産品だけでなく、全国の特産品の
海外販路開拓や卸売り事業に本格的に乗り出す。同社は既に静岡県と提携し、
試験的に同県のトマトやイチゴの香港輸出に携わっている。
今後は全国各地の物産を掘り起こしてアジア展開につなげ、
収益増と沖縄国際物流ハブの活性化を目指す。
 物産公社は県産品の販路拡大を目的に設立されており、
事業拡大に向け、株主に諮って早い時期に定款を変更する方針だ。
 
特産品は、沖縄総合事務局や各地の経済産業局に協力を求め、
情報やコネクションを基に開拓していく考え。沖縄と全国各地を結ぶ
全日本空輸(ANA)の国内便で沖縄に集約して取りまとめる。

 物産公社が持つ販路を生かし、県産品の市場拡大が進む香港や、
経済成長が著しいシンガポール、地理的に近い台湾を中心に輸出事業を展開していく方針だ。

続きは下記ソースにて
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-230806-storytopic-4.html

いまや、緑色の鶏肉とかw
安かろう悪かろうの典型的な輸入食材で溢れかえってる日本..
以前の高級志向の努力によって、安心安全且つ、うまい食材を
つくりづけているわけだが、オレら庶民にはなかなか手がでないんだがw
海外のお金持ち相手に日本の高級食材は評価されるでしょうねー

だから、沖縄特産!とか、そういうアピールよりも
安心、安全、そして美味い!日本の食材..☆
って感じでアピールするといいかもね♪

安心食材お届け♪


オススメ♪

オススメ☆彡

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。